So-net無料ブログ作成

iPhoneの着うたとハードコピーと歌詞表示 [Mac(パソコン全般)]

良いのか悪いのか
iPhoneって、個人で簡単に着うたが造れてしまう。
あちこちで公開されているけれど、僕も実験の名目で試してみた。
実際に僕の使う着信音は黒電話音なんだけどね(笑)

iTunesに保存されている曲のファイルを
「GarageBand」というMacの標準バンドルアプリケーションに読み込む。
これはApple純正の作曲用のアプリ。
とてもシンプルだけれど造りはしっかりしている素晴らしいアプリ。
↓紹介ページを貼ってみる↓
http://www.apple.com/jp/ilife/garageband/
最近あまり造ってないけど、僕も曲を書くときはこのソフトを使ってる。
家で打ち込みの音を造っておいて、カラオケ屋にノートMacとギターを持ち込めば、それだけで立派なレコーディングスタジオになる。
この手の話をし始めるとマニアックになるので(すでにマニアックだけど)

話を着うたに戻して、、、
この「GarageBand」に好きな楽曲のファイルを読み込ませ
好きな範囲を40秒以内にチョイスして
「共有」から「iTunesに着信音を送信」を選ぶと
あっという間にオリジナルのiPhone用着信音が完成。
元データの質にも寄るけれど、音もなかなか美しい。
↓こんな感じで書き出す↓
3.jpg


個人で造ったオリジナルMIDIデータでも
はたまた自分でレコーディングしたボーカルでも念仏でも簡単に着うたになる。

さすがMacの世界に連動したケータイだけあって、共有(リンク)が素晴らしく良く出来ている。


今日はあと2点。
iPhoneはモニタに表示される画像をハードコピーとして保存することが可能。
普通の携帯でも「画面を保存」的な手法はあるけれど
iPhoneの場合、どんな場面でも全体を保存することが可能。
Mac OSならば「グラブ」
Win OSならば「WinShot」といったところだろうか。

方法はシンプル。
「スリープボタン」と「ホームボタン」を同時に軽くクリックするだけ。
そのまま画像がフォトライブラリに保存される。
↓これらがその画像↓
4.jpg

5.jpg

1.jpg

最後に、、、
最近のiPodシリーズには歌詞表示機能がある。
iPod持ってても知らない人が結構多い機能。
中でも、iPhoneとiPodTouchはキレイに楽しめる。
iTunes側での設定も必要だけれど、それが完了した曲をiPodと同期させ
楽曲を流しながらカバージャケットを軽くクリックすると、、、
↓こんな感じに表示される↓
2.jpg

カラオケデータをiPodに保存して出かければ
どこでもカラオケが楽しめちゃったりする機能。
ってそんな使い方する人がいるかどうか分からないけど(笑)

じっくり好きな曲の歌詞を楽しむのにも素敵な機能。
歌詞表示についてはそのうちまた書き込みます☆¥
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 1

tkz_s

はじめまして
コピー&ペーストは出来ないけど
画面ハードコピーは可能なんですね。
苦労しました。
連絡が後に成りましたが コピーさせて頂きました。
感謝です。
今後共宜しくです。

★最大は 未だ不安定でサファリがよくクラッシュします。これが優先順位の本当の意味なんでしょう。
多分メモりのリークでしょうか?
コピー&ペーストは未だ無理なんでしょう。
これが出来ないウチは未だ玩具ですね。
(イロイロ出来るけど最低です。ブラウザが転けるって!!です!!)

by tkz_s (2008-11-17 01:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。